24/7ワークアウトとライザップの価格と口コミ

パーソナルトレーニングジム系のサービスで最も有名なのがライザップです。そのライザップに迫る勢いなのが24/7workout(トゥエンティフォーセブンワークアウト)です。

こちらではその二つの価格を紹介します。さらにその価格について、それぞれの利用者がどう思っているのか、といったことを紹介します。

24/7ワークアウトとライザップの利用価格とは?

【24/7ワークアウト(2ヶ月コース)】
・入会金・・・38,000円
・コース料金・・・98,000円×2ヶ月=196,000円
・料金合計・・・234,000円

【ライザップ(2ヶ月コース)】
・入会金・・・50,000円
・コース料金・・・298,000円
・料金合計・・・348,000円

なんと、同じようなコースで11万4,000円もの開きがあることが分かりました。ホームページなどを確認してみると分かるのですが、双方ともに同じような結果が出ているのです。それでいて、11万円以上もの開きがある、といったのは驚きです。

なぜそれほどの価格差があるのか、といったことが気になると思いますが、幾つかの理由が指摘されています。その中でも最も大きいと思われるのが広告宣伝費です。

ライザップは圧倒的な知名度がありますが、それはテレビコマーシャルなどをあれだけうっているからです。一方の24/7workout(トゥエンティフォーセブンワークアウト)については、ネット上では話題ですがテレビで紹介されるようなことはほとんどありませんよね。それだけコストカットをしているのです。その差が、料金になって現れている、と考えられます。

24/7ワークアウトとライザップの価格に対する口コミとは

【24/7ワークアウト】
・ライザップと比較して決めたのですが、やっぱり安いです
・結果と比較しても、料金はかなり安いと思います
・ライザップよりも安くて不安があったけど、利用してよかった
・費用対効果は抜群なのではないか
・まだ少し高い気がするけど、効果を考えると妥当かな・・・

【ライザップ】
・かなり高いと思います。高いからこそ頑張れるといったこともあるとは思いますが
・妥当な価格かなぁ。高いけど、効果はありましたよ。人生初、腹筋が見えてきました。
・ちょっと高いですね。2ヶ月で35万円弱はきつい
・調べてみると、同じようなサービスでもっと安いところもあるんですね。調べておけばよかった

上記のような口コミを発見することが出来ました。料金に関しては、圧倒的に24/7workout(トゥエンティフォーセブンワークアウト)のほうが高い評価を受けていることが分かります。同じような結果であれば、やはり安いほうが良いのは当然のことです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ